カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク

塗装作業は完了! 。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

塗装作業は完了! 。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

塗装作業は完了! 。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

塗装作業は完了! 。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

 すべての塗装作業が終わりを迎え、最後まで残っていたビニール養生と足場に設置していた飛散防止ネットを外して、大きな作業は足場の解体作業のみとなった塗り替え塗装工事現場です。足場の解体作業は次の日に予定して、塗り替え塗装をした各部仕上がりの精度をさらに完璧に近づける為に、足場を昇ったり降りたりしながら3人で仕上がり具合を点検して回ります。

 現場で大詰めとなるこの点検作業は、目を皿のように見開いて自分達がした仕事の粗を探す作業なので、妥協の許されない集中力で「これでイイのか!?」という自問自答をその場面で繰り返しながら手直し・タッチアップの作業を進めて参ります。塗装工程の中で、極めて厳しく自分と向き合う瞬間なのでこの作業が終わると心身共にくたびれ果てています・・・。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


続・雨戸の塗装はハケとローラーで!。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

続・雨戸の塗装はハケとローラーで!。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

続・雨戸の塗装はハケとローラーで!。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

 塗装工程作業の中で、1番気持良くとても楽しく進められる作業は?というと、私は何といっても各部の上塗塗装作業だと思っています。塗装が仕上がりとなる迄の作業工程は簡単に言うと、高圧水洗浄から始まりケレン・養生・下塗・中塗・上塗と数々の塗装工程を踏んで仕上がりに至ります。最高の仕上がりになるように手間の掛かる作業を続けて来た集大成が「上塗」といえるので、作業を行う上で緊張と責任は十分に感じますが不謹慎ながら、それ以上に塗っていて「楽しい~!」と思える瞬間がこの工程だと言えると思います。

 画像は弟が雨戸の上塗塗装作業を行っているところで、上塗塗装が終わった雨戸は養生テープを剥がして、手で触ってもベタつかないまで乾かしてから元の場所に収めていきます。

 
 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


雨戸の塗装はハケとローラーで!。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

雨戸の塗装はハケとローラーで!。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

雨戸の塗装はハケとローラーで!。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

 戸袋・鏡板の塗装作業が終わって、次に作業を進めるのは雨戸の塗装作業になります。弟とY君で雨戸を一枚一枚外しながら、雨戸のアルミ枠に紙テープを貼り付けて下塗作業を行っていきます。雨戸の枚数が跳んでもなく多い施工現場なので、この日は雨戸の下塗を終わらすのが精一杯の作業内容でした。雨戸を外して養生を施してからの塗装作業では、作業スピードが上がらないのは仕方が無い事かも知れません・・・。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


戸袋・鏡板の塗装は! ラジャ(´~`)ゝ(`ゞ)頼んだぞ!

戸袋・鏡板の塗装は! ラジャ(´~`)ゝ (`ゞ)頼んだぞ!

戸袋・鏡板の塗装は! ラジャ(´~`)ゝ (`ゞ)頼んだぞ!

 戸袋・鏡板の塗装作業は、いつも通りの吹き付け塗装作業で行います。これ又、いつもの様にY君をこの作業の担当者として指名して、塗装作業を進めて貰う事に致しました。既に下地調整のケレン作業は終わっているので、鏡板を塗装する為のビニール養生を施すまでは、私や弟が手伝いますが吹き付け塗装作業に移ると、Y君1人で塗装作業を頑張って貰う事になります。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


塗って・塗って! ぐ~♪ d(* ̄o ̄)

塗って・塗って! ぐ~♪ d(* ̄o ̄)

塗って・塗って! ぐ~♪ d(* ̄o ̄)

塗って・塗って! ぐ~♪ d(* ̄o ̄)

 私・弟・Y君の3人掛かりで、下塗の施工作業が終わった外壁に中塗・上塗の塗装作業を始めているところです。足場の上段・中段・下段にそれぞれ分かれて、東側の外壁から南・西・北と1面づつ区切り良く塗装作業を進めて外壁の塗装を仕上げていきます。外壁塗装が仕上がった場所から、外壁の塗料が乾かない内に予め軒天に張っておいた紙テープを剥がせば、外壁と軒天の取り合いには綺麗な見切りラインが出現します。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


スグレものと! ( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪

スグレものと! ( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪

スグレものと! ( ̄∇ ̄+) キラキラキラ~♪


 外壁塗装工事を施工するにあたり、ビニール養生をどこまで行なうべきか?と悩むエアコンの室外機ですが、飛散防止ネットと同じ素材で制作する事により通気性を確保しながら塗料等の汚れを防止するエアコン室外機カバーなるものをこの現場から導入です。販売店のS君から勧めで、「スグレものですよ!」の言葉に即決で購入致しました。今までだと、ビニール養生やベニヤ板などで囲ったりしていましたがその手間も省けて、とても便利な塗替塗装工事グッツだと思っております。

 さて現場では、外壁の下塗塗装作業が終わり軒天の部分も下塗・上塗塗装で仕上がったので、外壁と軒天部分に塗り分けする為の紙テープを貼り付けて、外壁の中塗・上塗塗装作業を始める準備は万端に整いました。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


追っかけられる~ o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!

追っかけられる~ o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!

追っかけられる~ o(炎_炎)o ウォオオオッッ!!

 外壁塗装の場合、私以上に馬力のある弟が外壁面の塗装に取り掛かると、役割分担で手間の掛かる外壁の目地や窓回りのダメ込塗装をしている私とY君は、弟にトコトン追いかけられる羽目に・・・!それぞれ塗装作業の中でも、得手・不得手というものが当然ありますが、ダメ込みの塗装作業が終わった後の大きい面の塗装作業は「オレに任せろ!」的な存在感を大いに示す弟です。弟と同じ歳だったら、この作業内容の勝負は正面から受けて立ちますが、握力の低下が著しい右手では如何ともし難く、刷毛を握り締めてダメ込みの塗装作業に集中です~!

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


おお~ッ!? ∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?

おお~ッ!? ∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?

おお~ッ!? ∑( ̄ロ ̄|||)なんと!?

 弟が真面目に現場で塗装作業を進めている画像です・・・が、その頭にはスッポリと被ったマスクで仕事に取り組む真剣な表情が読み取れません。兎に角、現場での塗装作業中は汚れる事が当たり前なので、それぞれ知恵を絞って自衛手段を施しています。それなりのスピードで塗装作業を進めているので、自分の顔や体・作業着が汚れることは構っていられないともいえますね!

 私自身はどうかというと、頭に帽子やヘルメットを被るだけで顔はそれ程気に致しません。何故ならば、チョット体を動かすだけで額からは滝のような汗が流れ始め、それを着ているシャツの二の腕部分やタオルでゴシゴシ拭くので仕事が終わった後も意外と綺麗だったりしています・・・。作業内容の方は、軒天と外壁の下塗作業を私・弟・Y君で始めているところです!

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


ビニール養生と・・・ p(#^▽゚)q ファイトッ

ビニール養生と・・・ p(#^▽゚)q ファイトッ

ビニール養生と・・・ p(#^▽゚)q ファイトッ

 外壁の高圧水洗浄作業の工程が終わり、その翌日からはこれから始まる塗装工事で汚れてはいけない窓回り等の外壁付帯部の養生作業を行っていきます。それと同時に、ビニール養生が終わった箇所から順次に、コーキングの増し付け作業も始めている画像です。既存のコーキングには、殆ど経年劣化は見られませんが念には念を入れてということで施工させて頂いております。

 パワーボードやサイディングボードの繋ぎ目は、特に劣化しやすい場所ではありますからね!折角の塗替塗装工事なので、今まで以上の性能を外壁に持たせたいと考えております。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


綺麗に洗ってね~! \(*⌒0⌒)bがんばっ♪

綺麗に洗ってね~! \(*⌒0⌒)bがんばっ♪

綺麗に洗ってね~! \(*⌒0⌒)bがんばっ♪

綺麗に洗ってね~! \(*⌒0⌒)bがんばっ♪

 足場仮設作業が終わった次の日は、足場に飛散防止ネットを取り付けてから高圧水洗浄の作業に取り掛かります。弟が扱う高圧洗浄機の高圧ホースは、パンク修理を繰り返して若干短めの仕様になっているので、比較的に新しく長い高圧ホースを扱うY君にホースを目一杯伸ばして貰い、高圧洗浄機から遠く離れた場所から洗浄をスタートして貰いました。

 屋根の塗装がない現場ですが、母屋の建物自体がとても大きいお宅なので通常よりも洗浄作業の手間が掛かってしまいました。その代わり、長年に渡り堆積した外壁等のゴミ・埃・汚れ等は綺麗に洗浄作業で洗い流せた筈です!

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛


プロフィール

たるペー

Author:たるペー
当店ブログサイトに、お越し頂き誠にありがとうございます!
数多くの、現場施工例を画像と共に掲載しております。リフォーム・建築関係・自作PC・私が住んでいる千葉県市原市の事など。私自身が興味を持った事を中心に、ブログを更新して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます!


お問い合わせは、下記の連絡先からよろしくお願い致します!

TEL0436-21-4488
FAX0436-21-4489

電子メールでのお問い合わせは、コチラからお願い致します!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
215位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
天気予報
コラボシステム
Googleマップ

by 無料ブログパーツ製作所 [PR]

QRコード
超えてゆけそこを!
QR
千葉県のランキング