カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お伊勢参り! 4 =^-^=うふっ♪

お伊勢参り! 4 =^-^=うふっ♪

お伊勢参り! 4 =^-^=うふっ♪

お伊勢参り! 4 =^-^=うふっ♪

 比較的に人通りの少ない通りが終わり、参拝や観光の方々で賑わう人混みの中に入ると、赤福の本店が老舗の風格が漂う堂々とした店構えで新橋の袂に佇んでおりました。朔日餅の発売日になると、整理券を求めて長蛇の列が出来る新橋はTVの映像で何度か見た事がある橋です。その新橋の反対側には、当時の赤福社長の指揮下で「お蔭参りで賑わった頃の町並み」というテーマで、江戸時代末期から明治時代初期の門前町の町並みを再現したおかげ横丁があり、伊勢志摩を代表する観光地となっているようです。

お伊勢参り! 4 =^-^=うふっ♪

お伊勢参り! 4 =^-^=うふっ♪

 伊勢神宮の門前町として栄えた宇治地区は、江戸時代には最高で年間400万人もの参拝客が訪れる庶民の憧れの地でありました。しかし、時代は高度経済成長期を迎え年々減少する参拝客数の状況を何とか打開しようと、この地に本店を構える老舗和菓子店の赤福が中心に立ち上がり、わずか10年でおはらい町を伝統的で美しい木造建築の建物に修景したとの事です。細部に至るまで徹底的に再現した妻入りの木造建築は木目が美しいとされる、トガ材ですべての建物を建築して土壁や瓦の焼き具合などにも注意が払われているようです。

 皆さまの応援が、何よりの励みになります!
゛v(^_^ v)=アリガトウ=(v ^_^)v゛



関連記事

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

プロフィール

たるペー

Author:たるペー
当店ブログサイトに、お越し頂き誠にありがとうございます!
数多くの、現場施工例を画像と共に掲載しております。リフォーム・建築関係・自作PC・私が住んでいる千葉県市原市の事など。私自身が興味を持った事を中心に、ブログを更新して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます!


お問い合わせは、下記の連絡先からよろしくお願い致します!

TEL0436-21-4488
FAX0436-21-4489

電子メールでのお問い合わせは、コチラからお願い致します!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
地域情報
1187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
関東地方
243位
アクセスランキングを見る>>
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
天気予報
コラボシステム
Googleマップ

by 無料ブログパーツ製作所 [PR]

QRコード
超えてゆけそこを!
QR
千葉県のランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。